FC2ブログ

記事一覧

顔面神経麻痺(マロン)②

実際に顔面神経麻痺を発症した馬の治療に携わり、ケアを続け、またレッスンで活躍できるまでに回復させた経験をお持ちの方からいただいたアドバイスの中に、「“刺激を与える”という意味では、ハミを着けて曳き運動から始めるのが良いと思う」という内容がありました。マロンが顔面神経麻痺を発症してから、もちろんレッスンはお休みしていたし、麻痺が顔面だけでなく他にも出てくる可能性も考えられたので、運動もお休みしていまし...

続きを読む

顔面神経麻痺(マロン)①

2020年9月15日にマロンは15歳になりましたボランティアさんにたくさんお祝いしてもらって、可愛い表情をたくさん見せてくれていたのですが、この2週間後突然、左側の顔面神経麻痺になってしまいました。最初、馬房に居る紡っ子たちにニンジンをあげてくれていた会員さんが「マロンの口がおかしくない?」と教えてくださったので見てみると、左の上唇部分が腫れて膨らんでいるように見えたので、獣医さんにその旨伝えたところ、口内...

続きを読む

ロバちゃん、ミントしゃんに乗る。

2020年、紡っ子たちもソフト競馬に初めて参加させていただきましたぶーちゃんが紡にやってくる前に、ソフト競馬の「安心大賞典」というレースに出ていたよと、お客様から動画を紹介していただいたのがきっかけでソフト競馬を知りました。2020年、軟タッキーダービーにぶーちゃんとジョージ兄さんが、⇒レース動画はこちら「軟タッキーダービー」そふとダービーにミントしゃん&ロバちゃんコンビが初参加⇒レース動画はこちら...

続きを読む

同情と共感

今、話題になっている競走馬の話をご存知の方も多いと思います。Twitterで「大雪の中、何日も外に放置されていて雪に埋もれて動けなくなっている馬を助けてあげたい」と呼びかけた方の投稿がきっかけで、行政が動き、動物愛護団体の方々が動き、たくさんの方々が動いてくださって助けてもらった現役の競走馬の話です。ここ数日、信じられない展開があってニュースにもなって放送されたようなので、知りたい方は検索してみてくださ...

続きを読む

紡のこと③

コロナがやってきたこともあり、今までと同じ方法ではうまく運営できそうにないので、色々と考えなければならなくなりました。特に馬房掃除などをしていると、色々と思考がめぐるのですが、ふいにアイディアが降りてきたりするので、最近では芸人さんのネタ帳のように、小さいノートを持ち歩いて、忘れないように書き留めておくようにしています(笑)皆様にご支援をお願いする以上、紡のことを少し踏み込んだところまで知っていただ...

続きを読む